千葉県障害者スポーツ大会

千葉県障害者スポーツ大会

千葉県では障がいのある人がスポーツの楽しさを体験し、体力の維持・向上、精神面での充足を図ること、障がいのある人への理解を深め、障害のある人の自立と社会参加を推進することを目的とした県内最大の障害者スポーツの祭典「千葉県障害者スポーツ大会」を開催しています。また、全国障害者スポーツ大会千葉県代表選手の選考において記録を参考にしている大会です。

開催競技は、個人競技陸上競技、水泳、アーチェリー、卓球(一般卓球・サウンドテーブルテニス)、フライングディスク、ボウリング

団体競技は、フットベースボール、ソフトボール、バレーボール(知的・聴覚・精神)、サッカー、バスケットボールを開催しています。

【【中止】令和2年度千葉県障害者スポーツ大会11・12月開催競技および千葉市精神障害者ソフトバレーボール大会の中止を決定しました

【中止】令和2年度千葉県障害者スポーツ大会サッカー競技部の中止を決定しました

【中止】令和2年度千葉県障害者スポーツ大会ソフトボール競技の部の中止を決定しました

【中止】令和2年度千葉県障害者スポーツ大会フライングディスク競技の部の中止を決定しました

【中止】令和2年度千葉県障害者スポーツ大会5・6月開催競技の中止を決定しました